血尿 (゚ロ゚屮)屮

里親日記(ぼん)

3日目の朝のおトイレタイムで発見

元飼い主さんからは何も聞いてなかったので2度見してしまいました。

薄ーい色の血????これは血尿なのか???

これは血尿ではないのでしょうか、自問自答してしまいました。

仕事に行く支度をしていたのですが、血尿がでたら即病院へ行かなければ大変なことになると思って

会社には午前半休を申請。

大至急かかりつけの病院へ向かいました。

検査結果は・・・・

病院ではエコー検査、尿検査(病理検査)を行いました。

結果「下部尿路疾患」でした。

これは猫ちゃんにも多い疾患で、まぁ簡単にいうと

膀胱や尿道に砂や石のような物質(結石)がたまってしまう「尿路結石症(尿石症)」という病気です。

こうなった場合、一般のご飯(ドッグフード)は与えることはできません、一生です。

療法食を一生与えます。トッピングはできません。

(どんな石がたまりやすいのか医師の判断に従ってください)

療法食は不味い・・・

どんなドッグフードも喜んで食べてくれる犬もいますが、

ぼんは、最初に医師に薦められたドッグフードは3ヶ月位は食べてくれました。

でも、なんとなく袋を開けるたびに油くさい感じが気になって、違うメーカーに変更してみました。

2ヶ月は新しいフードをたべてくれました。

しかし、粒が堅かったらしく嫌がるように・・・・

お湯でふやかすことにしましたが、頑固なぼんは食べなくなりました。

また新しいフードに変えて、お湯でふやかす攻撃で今に至りますが、

やっぱり油くさいのが気になるのか、たまに食べないときがあります。

まっ、1~2食くらい食べなくても死にはしないので、いいですけどね。

今のドッグフードがもう少しで無くなりそうなので、次の候補を発注しないとと思っているところです。

ただ、可哀想だなと思うのは「犬用のおやつ」や「ガム」をぼんには与えられません。

先住犬たちには、ぼんには見えないところに移動して与えるか

同じタイミングで与えるが、ぼんだけはドッグフードを数粒あげて誤魔化すかになってしまいます。

コメント