コロナ禍のピアノ事情

大人のピアノ

売れまくり

買い物の途中に島村楽器さんに立ち寄りました。

YAMAHAの新シリーズが出たし、もうそろそろ売り場にでてるかな?と

見学に行ってみました。

(前に行った時には、コロナ禍で到着が遅れるかもと言っていたので。)

あったあった。

もちろん、お客さんが絶え間なく新シリーズのところに集まって説明を受けています。

他のメーカーのピアノ関しても既に「現品売約済み」の札がついています。


YAMAHA新シリーズの20万円を超えたものは、電子ピアノとは思えないほどでした。

鍵盤を押してみた感じでもしっとりとした感じと音もGoodです。

25万円を超えたものは更に音もよい気がします。

初心者でも何となく違いがわかるので

普段弾きなれた方ならもっと違いがわかるのではないでしょうか。

展示スペースでずらーっと並んだピアノを弾き比べると、

やっぱり25万円以上の機種が欲しくなりますが、使わない機能もいっぱいですけどね。


売れまくっているため、機種によるけど半年待ちとか

入荷未定とか。。。。

更に色指定する場合は、だいぶ待つと思いますとの回答でした。

いつもなら、注文して1週間くらいで配達されるのに比べれば、ピアノバブルですね。


インターネットではどうかな?と検索。

YAMAHAに限らずお手頃価格の電子ピアノは、入荷未定や配送は半年後とかでした。

コロナ禍でリモート勤務になり、自分時間が増えたとか

自粛で出かけないようにしているので、みんな考えることは一緒~。

イライラして過ごすよりは、練習に集中してストレスなく過ごすのも免疫高めるには

いいかもしれないですね。

売れ筋はどれだ!(楽器店ヒアリング調べ)

YAMAHA ARIUS(アリウス)シリーズ

KAWAI

KORG

Roland

YAMAHA Clavinova(クラビノーバ)シリーズ

それぞれの価格帯で対象としているユーザーが違うのですが、全般的に売れているそうです。

習っている先生(教室)のピアノが〇〇メーカーのものだから同じメーカーをとか、

弾いた感じが好きだから価格で選ばないとかだそうです。

私も、住宅事情がゆるせばアコースティックピアノが欲しいですけどね。

欲を言えばグランドピアノ・・・(これは引越ししないと無理です(笑))



お友達にアコースティックピアノいいよね~っと話したら

メンテナンス等の維持(費用も)も大変だから、電子ピアノで十分だ!と。

経験者の意見は素直に聞いておくことにしよう。

コメント